タグ:君の名は ( 4 ) タグの人気記事
四谷(四ッ谷・信濃町・四谷三丁目)は、家賃も、物価も都心としては安い。「君の名は」の舞台
東京の都心部は古くから住宅地になっていた所です。
都心部のマンション・アパートがすべて高いと言うのは誤りです。

四谷(四ッ谷・信濃町・四谷三丁目)は
都心部としては家賃・物価が安く、住みやすい地域です。

アニメ映画「君の名は」の東京の舞台です。
聖地「須賀神社」、イケメン居住「マンション」、
眺望がよい「歩道橋」、神宮外苑絵画館前・・・


超高級の新築マンションもありますが、築年数が経っているマンションならば、
新築が過剰供給されているので、それに対抗するために家賃を低めに設定しています。
郊外の人気エリアとほぼ同じぐらいの家賃ではないでしょうか。
郊外に住むのに比べて交通費分得します。


地元の飲食店がおいしいですが、全国チェーンの飲食店も出店していますから、都心としては物価が安い所です。
客が少なく、経営がたいへんですが、銭湯がまだ残っています。

四谷は都心部としては物価が安く、住みやすい地域です。


四谷3丁目、四谷三丁目、信濃町、四谷、四ツ谷のマンション・アパートの特徴は次のとおりです。

高級マンションから木造賃貸アパートまで家賃の差がある物件があります。


部屋のタイプはきわめて豊富、
場所柄さまざまな用途に最適なタイプの部屋があります。 

開き戸を占めれば2DK、開き戸をあければスタジオとして使用できるようなタイプ
吹き抜けの部屋の中に階段があるような2階建ての住居
マンションの入り口にシャンデリア、吹き抜けがあるマンション
洋室と日本間と小さな日本庭園つきの住居
ペット相談、ピアノ相談、事務所・SOHO相談

など・・


賃貸住宅はタイミング。このようなマンションが居住中で入居できない場合もあります。

東京の真ん中、四谷に住みませんか、四谷で仕事をしませんか!
どこに行くのも便利、どこから来るのも便利です!
四谷はSOHOに最適な場所です。 

医者・弁護士・税理士・IT・金融・マスコミ・映像・デザイン・芸能関係など、
お仕事で忙しい方が多数居住したり、営業したりしています。
24時間営業のスーパーあり、深夜営業の飲食店多数、コンビニ多数。
表通りに出ればタクシーの空車がすぐ来る、女性が深夜も安心して歩ける街です。


事務所では、弁護士事務所、デザイン事務所、写真・映像・芸能関係、I
T関係、各種業界団体など、小規模事務所・SOHOに最適な地域です。

表通りのビルにも空室はありますが、小規模事務所・SOHOの場合で、
家賃を節約するには、裏通りの賃貸マンションで事務所相談の物件が狙い目です。

独身用のワンルーム・1DKなど小さな部屋は空室が目立ちます。


地方出身の若い方が四谷のことを知らないことと、新しいマンションができすぎて供給過剰・過当競争のためと思われます。


国立競技場・神宮外苑があるところに住みませんか。

2020年東京オリンピックに向けて、建て替え、準備中です。

新宿といえば歌舞伎町で危険というイメージがありますが、新宿と四谷は近くても雰囲気がまるっきり違います。

四谷は新宿区ですが、新宿ではなく四谷です。
神楽坂も新宿区ですが、新宿ではなく、神楽坂です。 


四谷のマンション・アパートのオーナー・地元不動産会社は身元のしっかりした人を選んでいます。
四谷警察署・四谷防犯協会は協力して地域の安全に取り組んでいます。
日本語、英語、中国語、ハングルで防犯ポスターが多数掲示しています。
自分たちのためでもありますが、東宮御所や迎賓館の前ですから。


くわしくは


東京アーバンライフ(都心生活)


のサイトの方をごらんください。

[PR]
by toshinseikatu | 2018-02-15 16:42 | 四谷・四谷三丁目・信濃町情報
新宿と四谷は街の雰囲気や住環境が違う。アニメ映画「君の名は」の東京の舞台が四谷。
新宿と四谷は街の雰囲気や住環境はまるっきり違います。

d0143458_1719327.jpg



地方から新宿の企業に就職される場合、新宿は繁華街で住むところではない、
新宿にくる私鉄の沿線で、できるだけ近くて住み易いところがよいと考えるのが一般的と思われます。

新宿区の新宿以外の地域は基本的に住宅地です。

表通りのビルの上層階はマンションの場合が多いのです。
近年、新宿区内には数多くのタワー型の高級マンションが建設されています。


新宿と言いますと、新宿西口の超高層ビル街、新宿東口の繁華街が有名です。
とくに歌舞伎町の危険さもよく知られています。
だから新宿よりも周辺部のほうに住むべきだと考えるでしょう。


新宿区は旧四谷区、旧牛込区(市ヶ谷・神楽坂)などが合併してできた区であり、
新宿と言う名がつくところ以外の新宿区には閑静な住宅街が残っています。
新宿の東側は旧四谷区で、現在でも四谷警察署、四谷消防署、四谷税務署の管内です。
新宿の西側はヨドバシカメラの淀橋で、現在の超高層ビル街は淀橋浄水場の跡地です。
多摩川から玉川上水が四谷大木戸(四谷4丁目)まできていました。

四谷地区は
東が東宮御所・迎賓館、
南が明治神宮外苑、
西が新宿御苑
というように緑に囲まれています。

アニメ映画「君の名は」の東京の舞台が、新宿区四谷です。

瀧のすむマンションが新宿区若葉、
外苑高校のモデルは都立青山高校・國學院高校の場所、
通学路は神宮外苑の絵画館前、
度々出てくる歩道橋は外苑東通り信濃町駅から神宮外苑に渡る歩道橋、
最後に三葉が千駄ヶ谷駅から、瀧が四ツ谷駅から走り、
四谷総鎮守「須賀神社」の階段で運命的な出会いをして、
「君の名は」と尋ねます。

飛騨の宮水神社の能舞台ですが、
四谷須賀神社の建て直す前の能舞台に似ています。

国立競技場の建て替えが進んでいて、「新国立競技場」ができます。
慶應義塾大学病院、四谷警察署、
創価学会(東電病院跡地・私は無関係)の建て替えも進んでいます。



国立競技場や明治神宮外苑には各種スポーツ施設があります。

町内にも神社や仏閣が多く閑静な住宅街です。

表通りが商店街・ビル街であり、裏通りが住宅街ですから便利です。

同じ新宿区なのに、新宿と名がつく場所とそれ以外では雰囲気も街の住環境もまったく違います。
ぜひ一度お越しになり、ご自分の目で確かめてみてください。


四谷は新宿区ですが、新宿ではなく、四谷です。

神楽坂も新宿区ですが、新宿ではなく、神楽坂です。


このブログの関連サイトである

「東京アーバンライフ」(都心生活)


の方にもぜひお越しください。東京・四谷とその周辺の地域ガイドおよび地元不動産会社の情報を掲載しています。

[PR]
by toshinseikatu | 2018-02-14 16:08 | 四谷・四谷三丁目・信濃町情報
新宿区東部の四谷・牛込(神楽坂)は住宅地です。四谷は緑に囲まれています。
約30年前のバブルの頃、
リクルートの賃貸住宅情報誌の場所別掲載順位は、
中央線の東京から新宿までが一番先でした。

その後、東京メトロ各線や山手線が先になります。
もっとも家賃が東京で高かった青山通りの表参道周辺はJRが通っていないためかもしれません。
地下鉄の新線ができでき、都心部で陸の孤島とよばれていたエリアも便利になったためかもしれません。

東京の港区、渋谷区でも、いまだにバスを使う、駅から遠いエリアもあります。
東京都心部のバスは路線にもよりますが、一般的に鉄道よりも本数が少ないです。


新宿区については、
牛込についてはバスを使わざるをえない地域がありますが、
四谷についてはほぼ全地域が鉄道の駅から徒歩10分以内で行けます。


地方出身の方は新宿といいますと
超高層ビル街と歌舞伎町のイメージが強いと思いますが、
新宿御苑の大部分、明治神宮外苑のほぼ全域、国立競技場は新宿区です。
迎賓館や東宮御所は港区ですが、門をでれば新宿区です。


地方出身の方は知らないと思いますが、
四谷は東京都心で、もっとも緑に囲まれた閑静な住宅街です。

アニメ映画「君の名は」の東京の舞台として四谷が有名になりました。
瀧の居住しているマンションは新宿区若葉、
ラストシーンの階段は四谷総鎮守「須賀神社」の参道です。
神宮外苑の絵画館前は、新宿区霞ヶ丘で、渋谷区外苑前ではありません。
神宮外苑の大部分(霞ヶ丘)、
新宿御苑の池より北側(内藤町)、
新国立劇場(霞ヶ丘)が、新宿区です。


迎賓館や赤坂御所の近くですから、警察の重点警備地区です。
迎賓館と赤坂御所は港区ですが、その前が新宿区若葉です。
不動産会社も、大家も、不審者を入居させないように注意しています。
警察官も巡回して、どのような人物が居住しているか、調べています。

四谷には地元の個人経営の賃貸マンションのほか、
大手不動産会社経営のマンションが数多くあります。
最近は大手不動産会社が、分譲だけでなく、
賃貸まで経営するようになりました。



四谷の分譲マンションは2016~2017年頃が建設ピークでした。
分譲マンションが建設され、投資ではなく、自分で居住している人が多いでしょう。
現在は土地の購入に力を入れているようです。
富久町が再開発され、大規模住宅が建設されました。




そこを見にきたら、その周辺の地元家主経営のマンションも見てみるといいですね。
新築ではなく、築年数はたってますが、すぐ近くで安いマンションが何棟もあります。
バブルの頃に建設したマンションは、現在よりも豪華に建設されています。
地元の不動産屋さんに聞いてみてね。

[PR]
by toshinseikatu | 2018-02-14 15:25 | 都心賃貸住宅
「東京オリンピック」に向けて、アニメ映画「君の名は」の聖地「東京・四谷」の人気高まる
アニメ映画「君の名は」の聖地「東京・四谷」の人気高まる

東京オリンピックに向けて、国立競技場が解体し、建替え中です。

国立競技場のあるところは、東京都新宿区霞ヶ丘です。

新宿といえば超高層ビル街や繁華街をイメージされると思いますが、
神宮外苑の大部分は新宿区、新宿御苑の北半分の池のところまでが新宿区です。


新宿区四谷は、大道りに面したところは商店街ですが、

新宿の繁華街の東隣であり、最近は都心の住宅地として、
再開発や建て替えが進んでいます。

東京23区で一番標高が高いところは、新宿区戸山にある箱根山です。
尾張徳川家の下屋敷であった場所で、江戸時代に庭園の一部であった人造の山のようです。

新宿区の戸山、牛込、新宿、四谷あたりまで、標高約30メートルの台地です。

四谷には台地の部分と、谷の部分の両方があります。

新宿通りから南側、東が外堀・迎賓館、東南が東宮御所、南が神宮外苑、西が新宿御苑と、
都心とは思えないほど、緑あふれる住宅街です。


中央線、総武緩行線のトンネルがあるところが、四ツ谷駅と信濃町駅の間です。
トンネルの上は迎賓館前の公園、学習院の初等科です。

東京電力病院のあったところは、現在解体が進んでいます。
実は地下に変電設備があり、簡単には解体できないようです。
もともとこの土地は柳原二位の局(大正天皇の実母)のお屋敷跡です。

昭和39年=1964年には、東洋で初めて「東京オリンピック」が開催されました。
そのメイン会場は国立競技場です。

放送局はオリンピックまであと何日と毎日放送、日本中が一丸となり、オリンピックの準備をすすめました。
東京五輪音頭、若き血潮(正式名かは忘れました)など、五輪関係の歌が流されました。

開会式にはブルーインパルスが、上空で五色の輪を描きました。

マラソンはアベベが優勝、円谷が最後に抜かれて、惜しくも3位でした。
大松監督率いる東洋の魔女、女子バレーボールが優勝しました。

東京オリンピックに合わせて、東海道新幹線が開業し、首都高速が建設されました。
外苑西道りが開通したのも、東京オリンピックの時期です。
新宿通り、青山道り、外苑東通りが、ほぼ2倍の道路幅に拡張されたのは、
その後であったと記憶しています。

東京の真ん中、四谷に住みませんか。
東京の真ん中、四谷で仕事しませんか。
どこから来るにも、どこへ行くにも便利です。
学校、病院、宗教施設、弁護士事務所、税理士事務所、団体事務所、葬儀会場・・・・
多くの人々が来ることが便利な四谷、四谷三丁目、信濃町です。

2020年「東京オリンピック」に向けて、東京の真ん中「四谷」の人気が上昇中です。

以前はあったフジテレビ、文化放送、日本テレビ、
さらにはその下請け関係が移転してしまいました。
すでに場所がないのです。拡張は至難でした。

あまり情報発信していませんから、地方の人にとって、知名度は今ひとつ。
住宅地なので多くの人を呼び寄せようとしなかったのが、東京・四谷です。

最近になって、アニメ映画「君の名は」の東京の舞台が新宿区四谷です。
映画のような景色の場所が、新宿四谷に実在します。
感動のラストシーンは四谷総鎮守「須賀神社」の表参道の石段です。

[PR]
by toshinseikatu | 2018-02-14 03:11 | 四谷・四谷三丁目・信濃町情報