タグ:慶応大学病院 ( 1 ) タグの人気記事
慶応義塾大学病院の医師が住むのに最適な町 すぐ近くの左門町、須賀町、大京町が便利。
d0143458_21361878.jpg

慶応義塾大学病院は東京都新宿区のJR信濃町駅前にあります。

慶応義塾大学の先生方は、患者の容態により駆けつける必要がありますので、
慶応義塾大学病院の近くに住まざるをえません。
最近は以前に比べて病院から遠くに居住している方が多いようですが、近くのほうが楽でしょう。

勤務の厳しさ、勉学の熱心さにつき、地元のマンション・アパートの家主や不動産会社としては、深く敬意を表します。

さて、ご存知のようにJR信濃町駅は、南側が明治神宮外苑と高速道路と明治記念館、北側の西が慶応義塾大学病院・医学部、北側の東が創価学会ですので、商店は駅ビル・駅前ビルぐらい、マンション・アパートは駅のすぐ近くにはありません。

ねらい目は外苑東通りを北上した、隣町の左門町、須賀町、大京町あたりでしょう。

高級賃貸マンションから木造賃貸アパートまであります。

外苑東通り沿いの新築や新しいマンションは、
分譲流れの賃貸住宅ですから家賃はどうしても高額になります。
外苑東通りからちょっと東か西に入った裏通り、
小規模のマンションのほうが家賃は安いでしょう。

隣町といっても小さな町ですから、北側の門から出ればすぐですよ。

そこからですと外苑東通りを北上し、四谷三丁目交差点まで徒歩10分ぐらいです。



食料品などを購入するのは四谷三丁目の丸正総本店がおすすめです。
時間が間に合えば、伊勢丹の地下食料品売り場が、弊店間際は特売をしています。
いいものが安く購入できます。



慶応義塾大学病院の先生の移動が4月始めに集中するようになったようです。

2月に物件を決めて、3月に引越しされる方が多いのでしょう。

数年前までは3月はマンションの空きがない状態でした。


最近はマンション数が急激に増えたため供給過剰気味で、
3月でもすぐ近くに手ごろな家賃のマンションがあります。



四谷から新宿にかけてが、もっとも交通が便利、生活が便利な地域です。
港区、渋谷区、千代田区よりは新宿区のほうが家賃は安いでしょう。


20万円以上の高額物件、
1DKやワンルーム、
築年数が経っており設備が充実していない物件は
空きが多いようです。

15万円以下の2DK、20万円以下の2LDKか3DKが狙い目です。



はじめから慶応病院の近くは、
狭くて高額なマンションばかりとあきらめないで、
慶応大学病院近くの信濃町から四谷3丁目にかけての
地元の不動産会社に相談するとよいでしょう。


そっと打ち明けますが、
入居申込者がいい場合は、
大家は家賃を相談してしまうことがあるでしょう。
慶応の先生ですと家賃を相談に乗って
下げてしまう大家はいると思いますよ。



姉妹サイトである


「東京アーバンライフ」
(都心生活)(四谷・信濃町地域情報)


には地元の不動産会社のサイトのリンクや会社名・電話番号の情報があります。
[PR]
by toshinseikatu | 2014-09-09 21:18 | 慶應義塾大学病院